ミネラルと酵素の相性について

酵素と一緒に摂りたい栄養素

酵素ダイエットが近年流行しています。

酵素の力で代謝を向上させ、痩せやすい体質を目指すダイエット方法です。

うまく酵素ダイエットを成功させるコツとして、酵素と相性が良い成分を一緒に摂取することがポイントになります。

特に相性が良い成分としては、ビタミンがあります。

ビタミンは体内で酵素の働きを助ける補酵素としての働きがあるのです。

ビタミンと言えば皆さんはビタミンCを想像するかもしれません。

しかし、ここで活躍する補酵素はビタミンB群になります。

特に、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12は補酵素として有名です。

さらに、ミネラルも酵素と一緒に摂取したい栄養素です。

ミネラルというと聞き覚えがあまりないかもしれませんが、例えば、鉄やカルシウムなどがミネラルと呼ばれる栄養素です。

果物ならキウイフルーツやリンゴ、野菜ならトマト、キャベツ、大根などに多く含まれています。

ビタミンやミネラルを食事から酵素と一緒に摂取するのは難しいという問題があります。

毎日大量の野菜や果物ばかり食べるのでは、飽きてしまいますからね。

やはり食事のときくらいは楽しく過ごしたいものです。

さらに、酵素は熱に弱いという弱点があります。

加熱調理をした料理の野菜に含まれている酵素は失活してしまっている可能性が高いということです。

生の野菜や果物に限定すると、料理の種類もかなり限定されてしまいます。

もっと手軽に酵素を摂取する手段として開発されたのが生酵素サプリなんです。

180年の伝統の発酵方法

生酵素サプリはいろいろなサプリメントメーカーが開発、販売を行っています。

特に最近流行っているのは丸ごと熟成酵素サプリです。

120種類の生酵素が詰まっているサプリメントで、スーパーフードも配合しています。

ミネラルやビタミンが豊富に含まれているので、酵素の働きを最大限に活かすことができるのです。

さらに、丸ごと熟成酵素サプリは製造過程にもこだわりがあります。

野菜や果物を発酵させるために、180年の歴史をもつ酒造で発酵を行っています。

プロの手による時間をかけた発酵、熟成によって、野菜や果物が持っていた栄養素を1つの粒に濃縮することに成功しています。

もちろん、製造過程は非加熱処理が徹底されているので、酵素が失活してしまうということもありません。

体に良い成分をまとめて摂取できる生酵素サプリ、丸ごと熟成酵素サプリがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です